2006年01月21日

「BLOOD+」第十五話所感。

これって必要な話?
岡村記者がサヤにたどりつくまでを主人公を差し置いてまで仔細に描く必要性が理解しがたく。
あれかなー、総集編挟まれるよりマシっていう捉え方が正しいんだろうか。
むしろ、始まる直前に流れた「最終兵器彼女」の映画の宣伝の方が気になったわ。CG技術が向上したといっても、ハリウッドなどには足元にも及ばない邦画でよくあれを実写化しようと思ったもんだなぁ。CMでその稚拙さをごまかしもせず、さらけだしてるとこがすごい。

アバンタイトルで真央さんが怒ってた。空っぽのOMORO。
やっぱりオモロは売りに出されていたようだ。謝花不動産だっけ…真央の父が経営する不動産屋の物件らしく…だったら、恋人候補のカイの家なんだし、留守中に掃除するくらいの手は入れてやってもよかったんじゃないでしょうか、お嬢様。

名前だけ出た。アンシェル兄さん、ネイサン(姉さんじゃないよね?)。
新たなシュバリエ兄弟ジェームズ登場。すぐ死にそうだ。
変態仮面のカールおぢさんは、先々週サヤに足をやられてから、消息を絶っとるらしい。おめおめと兄弟の下へ逃げ帰れなかったのかな。単独行動と見なされて、困ったさんだなぁ的なことをソロモンには言われてた。いつでも切られそうだなぁ。カールってば。
で、ソロモンが居たのって…
航空母艦だった
すんげーとこにいるなっていうか、すんごい交通手段使ってるなぁ…CEOはすごいな。戦車も買えるすっごいカードが霞むよ。
軍とつながりがあるから、そんなに驚くことでもないのか。

岡村の語りは誰に向けての独白ですか。
ちゃんとD67入りのワインボトルを持ち帰ってたよ。ゲットしたなら、さっさと中身をあらためろ! 琉球大学の教授に分析を任せようとして、結局バクられてるし。一度でも栓を抜いて確かめてれば中身がワインでないことは明瞭なのにさ。
岡村さんの父が、火の玉ボーイ。その血が俺にも流れてるって、ナニそれ。
母から「あーくん」と呼ばれ、現像の終わった写真の袋にも「あーくん」と書かれる…
火の玉ボーイあーくん、それが岡村の素性です。
あんな写りの悪い写真と、昔の写真とで、写っている被写体が同一であると、よく脳内で合致させられたもんだ。
あーくんは記憶力が抜群なようです。

現代のサヤと、1972/12/26ラオスにいたサヤは全くの別人に見えると思うんだけど。同一人物だと判別できるほど同じものに見えたのだろうか。

琉球毎日新聞のデスクのツラって、某プロデューサーでしょ?
声の次は本人登場って。アニメの私物化?
あーー、テンション下がるわぁ…
岡村のアシで稼ぐ取材が始まる。琉球大→病院→高校→レストラン。ルイスに尾けられてる。大学の研究室を荒らしてワインを盗んだのはルイスなのだそうで。本格的に荒らすなんて大変ですね赤い盾のアフターケア役も。
ジョージって59歳なんだ。けっこうお年を召しておられたのだな。そうは見えなんだ。ベトナム戦争を経験してるんだし、そのくらい年を食ってて当然か。
「小夜」を「サヨ」と読むか「サヤ」と読むか…すんなり浮かぶのはサヤだけど、それはやっぱり個人によるんだろうな。

謝花組…ジャハナってネーミングとして怖そうだなぁ…
岡村さんに残された手がかりはフランスの会社のみ。でも渡航費用がありません。真央お嬢様に500万あればとふっかけて諦めさそうとしますが、そうは問屋がおろさんかった。
真央が一桁多い五千万の入ったアタッシェケースを抱えてやってきたのだ。お嬢…このときのための不動産稼業、自由な職業っていうお家の設定かー
洗ってない金とはいえ、五千万持ち出してくるか…そんなにカイにお熱だったんですね。二人で着の身着のままフランス目指して空港へ。真央の尻にしかれての渡航劇になることは間違いなさそうですな。

なんで主人公をワンシーンも出さないで一話成立させちゃうかなー
プロデューサーって具体的に何をするのか知らないけど、作品の良し悪しを左右するとこまでプロデューサーによって違いが出てしまうものなのか。
posted by 百武 晶 at 20:42| Comment(0) | TrackBack(15) | BLOOD+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

BLOOD+ 第15話
Excerpt:  BLOOD+面白い! ハジが出ていないのに面白かった! いつも以上に超展開でも
Weblog: 鷹2号の観察日記
Tracked: 2006-01-21 20:58

Episode15 追いかけたいの!
Excerpt: ハイサイ!(>_<)!今回もBLOOD+の感想やら何やら書いていきましょう??でも、今回は話し自体があまり進まなかったので簡潔にまとめて手抜きっぽく書きます??(^^;)■ソロモン編ディーヴァはアメリ..
Weblog: 南の島からガンダムを作れ!
Tracked: 2006-01-21 21:51

BLOOD+第15話『おいかけたいの!』感想
Excerpt: BLOOD+第15話『おいかけたいの!』感想です。 ネタバレにつき未視聴の方はご注意を。 今日は岡村サイドのストーリー進行がメインでした。
Weblog: 文苑
Tracked: 2006-01-21 21:51

BLOOD+ Episode:15 おいかけたいの!
Excerpt: やっべ面白い(ある意味 何そのCPw あと、あとさ・・・ルイス!!!w
Weblog: 木下クラブlog
Tracked: 2006-01-21 22:09

「BLOOD+」第15話
Excerpt: 第15話「おいかけたいの!」 OMOROの入り口に立つ真央。 「カイのやつ、あたしだけのけ者にして…、絶対許さないんだから!」 …どうやら恐い人を怒らせてしまったようです。 ソロモ??
Weblog: salty blog
Tracked: 2006-01-21 22:24

おいかけたいの
Excerpt: イトケンと小清水ちゃんが主役を乗っ取ったな。 ハジ!ハジ!!
Weblog: tune the rainbow
Tracked: 2006-01-21 22:25

BLOOD+第15話「おいかけたいの!」
Excerpt: BLOOD+(2)BLOOD+(3) 今週は、小夜、ハジ不在。 新聞記者岡村と真央様が、カイ、小夜たちを追う展開。 3人目のシュバリエのジェームスは、黒人の米国軍人でした。 シュバリエ..
Weblog: 人生裏街道
Tracked: 2006-01-22 00:57

BLOOD+ Episode15「おいかけたいの」
Excerpt: 今回はネタ回だと思ってたのですが。やっぱりネタでした。 でも今週はキャプ3枚だけ・・・Oイ乙 まじめにやってくれたほうがネタ作りやすいんですよ。 それではレビューどぞ
Weblog: あんちすたいる!!
Tracked: 2006-01-22 01:26

『BLOOD+』第十五話
Excerpt: 新キャラ登場。大川透はこの時間帯に出ずっぱりだね。 なんだか全てが岡村記者に都合良く進むねぇ。女子高生同伴&持参金5千万に何の不満があるのだろうか・・・。 彼女はフランスまで制服で行く気なのか..
Weblog: 時間の無駄と言わないで
Tracked: 2006-01-22 02:38

BLOOD+ 第15話 「おいかけたいの!」
Excerpt: BLOOD+   現時点での評価:3.0〜4.0   [ハイパーアクション・バトルロードムービー]   MBS・TBS系列全国   土曜夕方6時放送 or 5時30分放送   アニメーション..
Weblog: アニメって本当に面白いですね。
Tracked: 2006-01-22 05:20

(アニメ感想) BLOOD+ 第15話 「おいかけたいの!」
Excerpt: BLOOD+(2) 「追いかけたいの」相変わらず変なセンスのタイトルですね。これは、「格闘美神 武龍」といい勝負するかもしれません(笑)。さて、今回は真央が大活躍!自分だけのけ者にされた彼女が大..
Weblog: ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
Tracked: 2006-01-22 07:04

BLOOD+ 「おいかけたいの!」
Excerpt: ううん・・・またしてもハジが出てこないのか・・・ 感想書く気がしなくてこんな時間に・・・ でも岡村さんって結構好きですよ! なんかすっごく男臭いんですよね、この人・・・
Weblog: プチおたく日記 vol.2
Tracked: 2006-01-23 00:55

Episode15おいかけたいの!
Excerpt: 「BLOOD+Episode15おいかけたいの!はなんていうか岡村さん、…ここではあえてさんつけです。と真央が中心の話だったね。小夜達の活躍は登場すらしていないのでナシだけど」「そういえば登場しなかっ..
Weblog: 翔太FACTORY
Tracked: 2006-01-23 16:20

BLOOD+ 15話 主役になりたいの!
Excerpt: すいませんまた爆睡して遅れましたorz、恒例BLOOD日記です 他にももう一本くらいアニメ感想書きたいのですが なんだかんだでソルティか舞-乙になりそうな感じ。 それでは今週も行っ??
Weblog: 七神の徒然日記
Tracked: 2006-01-24 07:11

BLOOD+ 第15話「おいかけたいの!」
Excerpt: サブタイ、「おいかけたいの!」じゃなくって 「おわれてるの!」 にすればよかったのに。それか、 「私を連れて逃げて!」 とかね☆だって小清水亜美ちゃんが言ったんだもーん。小清水亜美ちゃん、19..
Weblog:  はちみつ水。
Tracked: 2006-01-25 01:42
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。