2006年02月28日

結界師109話・110話

ブログをさぼりまくっています…ていうかほとんど放棄(w
だって、書く事がありません。去年まで何をそんなに書く事が毎日あったのかと、今では不思議に思います。アウトプットするばかりで暖簾に腕押しな毎日に、意欲の維持ができなくなったのかなぁと。
疲れた。んでしょう、たぶん。

第109話「空っぽの男」第110話「前払い」
白と松戸のエピソードがやっと終わりました。
暗くてじめじめした話で、好きじゃなかったです。
長い、空しい三角関係が最悪の形で清算されたんじゃないでしょうか。
白っていう男が空っぽと言われるとおり、よくわかりません。
リサに利用されていたといいながら、また彼は狐の姫様に同じようなことをしているんですからよくわかりません。
松戸はリサに頼まれたことから、本当は白を救いたかったようですが、それも解せませんで。
なんか、あんまり……なにがなんやら。
どうでもいいかんじで。
posted by 百武 晶 at 20:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 結界師(良守ウォッチ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。