2005年10月22日

「BLOOD+」第三話所感。

井川ッ。
しっかりしろ、井川。
シリーズは第一戦を落としたら9割の確率で日本一になれないって、昨日、栗山英樹も二宮清純も言ってたろうが!
思った以上にロッテの応援がウゼェ…なんで甲子園からスタートしないんだよ。

えーと。この「BLOOD+」は場面と場面のつながりがよくわかって、話の内容もスムーズに理解できます。感想も書きやすいので、そこは大変よろしいと思います。どっかの種デスとは大違いだな。

雨の石段、手に銃をもったジョージが登っていく。熱帯の遺跡かなんかか? 真っ裸の長い髪の少女が倒れている。彼女は、銃を向ける男を見上げて、無垢に微笑んだ。

#3「はじまりの場所」

大衆酒場「OMORO」。降って湧いたような惨い現実に打ちのめされたのか、暗い雰囲気のサヤは、父にむかって言いました。「わたし、ここにいてもいいんだよね?」。
再開された学校では、事件に関する報告のためか朝礼が行われてます。あの殺された先生はイナミネっていうそうです。
記憶を現実とすり合わせるように、現場を見て回るサヤ。しかし、消されていくあの日。
「OMORO」へディビットがやって来て、サヤの引渡しを求めます。自然回復を待っていたが、事情が変わった。すべて話した結果、ベトナムで彼女がどうなったかと。
ということは、第一話の冒頭で惨殺を繰り広げていたのは、やはりサヤ本人ということですか。
放課後、サヤをお好み焼き屋へ誘うカオリ。うわ、また食うシーン見せられんのかと思ったら、父が現れます。ジョージ、グッジョブ! 「見せたいものがある」だそうです。

父と姉が遠出してしまったので、リクはカオリん家にお泊りだそうです。細かいなー。いるのかな、このシーン。で、バックで付いてるテレビの漫才が気になったり。
そのジョージとサヤは、冒頭に出てきたあの場所へ。あ、あれ沖縄だったんだ。遺跡みたいなのは沖縄式の墓だったんですね。いやー、立派すぎてわからんかった。
サヤは、ジョージがベトナム戦争の時に世話になった恩人から託され、目が覚めるその時まで見守れと言われたんだとか。その時分から、一年前まで、サヤは今の姿のまま眠り続けていたらしいです。うわー、なに、そのアニメくさい設定。サラっと流しすぎじゃねーですか。
事故で妻と娘を亡くし、自暴自棄になったジョージは、サヤの眠る墓の中で拳銃自殺しようとしたものの、(なんでそこで?)サヤの鼓動に励まされ、一念発起、身寄りのないカイとリクを引き取って育てることにしたんだってさ。えー。
大塚芳忠の説得力ある声にダマされて、うっかり説得させられそうになりますねー。
サヤは進むべき道に迷っているみたいです。まぁ、こんな話だけじゃ、自分が結構長いこと寝たままだった、ってことしかわからなかったわけですし。自分が何者であるのか、あの力はなんなのかという知りたいことは何一つ明かされなかったものね。
ジョージは、それでもおまえは俺の娘だからってことを言いたかっただけ?

スタンドでたむろすカイ。風体はヤンキーくさいのに、サヤを元気付けるために北端に行こうとバイクの整備してるみたいですよ。そこに新聞記者。学校で起きた事件の裏を探ろうとしているようだ。
前回のラストで翼手に変異したと思われていたフォレストが、人間の姿でそこを通りすがりました。追いかけるカイ。
答えを出すタイムリミットが過ぎたので、ディビットが酒場に来て待ってます。サヤとジョージ帰宅。はや! リク預けたのに…
ディビットが所属しているのは、ある目的を遂げるために組織された「赤い盾」。人の血を食らう化け物・翼手の情報を収集し、殲滅するそのために、切り札としてサヤが必要であると。彼女の血だけが翼手を滅ぼす。そこは映画と同じ。
そこへフォレスト乱入。完全変異には時間を要するのか、じれったいなー。
中途半端に変異したフォレストが襲い掛かってきます。ディビット撃沈。そりゃ、無理だろ。サヤに身の危険が迫ったそのとき、ハジが登場。おまえはタキシード仮面か
「戦って、サヤ」甘〜い声で物騒なこと促しますが、サヤも今度はダマされません。「できない、戦うなんてできない」サヤが取らなかった刀をジョージが抜き、翼手に切りかかります。が、やっぱり逆に腹を掻っ捌かれました。南無。…カイがタイミングよく駆けつけます。思ったより、ジョージの出血がひどいみたい。

なんか、ダラーっとした展開だなぁ。フォレストは、今回で片付けてくれた方が、テンポが良くて爽快感が得られるのですけど。じれったい。
ジョージの心情中心で、サヤの内面はいまいち描写されず。
戸惑い、迷うサヤだけど、身近な人間が傷つくことによって、運命に立ち向かうという辛い道を選ばざるをえない、っていう流れになるのかなー

posted by 百武 晶 at 20:58| Comment(0) | TrackBack(14) | BLOOD+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/8468734

この記事へのトラックバック

BLOOD+ 第3話 「はじまりの場所」
Excerpt: 激しく更新予定。 素っ裸 からはじまりました。 この女性はもしかして出会ったころの小夜なんですかね? ジョージも今と姿変わってないですし。 ジョージは小夜に見せたい
Weblog: いろんなこと
Tracked: 2005-10-22 21:17

BLOOD+ 第3話 「はじめての場所」
Excerpt: 小夜の髪が長いほうが自分は好きw(挨拶 今回は小夜の正体が少し明かされ、なぜジョージが小夜を娘にしたのか。 そしてカイ、リクの細かな紹介といった回でしたね〜
Weblog: Ray Out Infinity
Tracked: 2005-10-23 00:41

BLOOD+ 膃?3??????????障??????贋????
Excerpt:
Weblog: 鐚????誌次鐔?鐔?鐔?鐔?鐚?鐚?鐚???糸??居式?????喝涯鐚
Tracked: 2005-10-23 03:10

(アニメ感想) BLOOD+ 第3話 「はじまりの場所」
Excerpt: 初回の激しく衝撃的な幕開けに比べると、前回少しトーンダウンしましたがそれでも一定の評価を保っている感のあるこのアニメ。まだ、先は長いですからこういう回もあるでしょうね。さて、今回はどうでしょう?激しい..
Weblog: ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
Tracked: 2005-10-23 08:30

BLOOD+ 第03話
Excerpt: BLOOD+ 2006年度 カレンダーハゴロモ 2005-11-21売り上げランキング : 101,917Amazonで詳しく見る by G-Tools 『はじまりの場所』 脚本:櫻井圭記 / ..
Weblog: ライブ窓ぁ。
Tracked: 2005-10-23 12:11

BLOOD+ 第03話 「はじまりの場所」
Excerpt: 「OMORO」の店に馴染みの客・元米兵のフォレストがやってくる。その目は赤い光をたたえ、小夜たちに襲い掛かる……。感想:今週は「え!?うそでしょ!?パパ死んじゃったーーー。・゚・(ノД`)・゚・。」な..
Weblog: スターフィールド・ザ・ワールド(時は止まる)
Tracked: 2005-10-23 20:58

BLOOD+ 1〜3話
Excerpt: 4クールもの?みたいなので基本キャプなしでいこうと思います 1話のしょっぱな…いきなりクビがとびます Fire!!のクビではありませんよ…… ゴールデンでやる内容ではありませんねorz ..
Weblog: 海の蒼、空の青
Tracked: 2005-10-24 13:42

Episode-3 はじまりの場所 トラックバック
Excerpt: 一年前のあの日・・・ 目覚めたばかりのおまえは、冷たく重い雨の中にいた。 おまえの目を見たとき、俺は誓ったんだ。 おまえを娘として育てようってな・・・。 おまえは俺の娘だ! 驚愕の第3話配信開始!..
Weblog: BLOOD+(ブラッドプラス) トラックバックサイト
Tracked: 2005-10-24 23:25

BLOOD+ ブラッドプラス@第03話、はじまりの場所
Excerpt: BLOOD+: 初めての出会いは 雨の中── 突きつけられた銃口に君は笑う… 超意味深げな裸小夜たん。なオープニング。 ジョージと小夜たんの出会いがちょろっと語られま
Weblog: Phantom Moon
Tracked: 2005-10-25 00:07

BLOOD+ 第3話「はじまりの場所」
Excerpt: 体は正直だもんね とAパートから百合発言が飛び出しましたBLOOD+第3話☆ぉぃ とにかくジョージから血がいっぱい出て終了↓うっぅ、痛そうだ…;でも、次回予告の吉野さんは「親父を殺した」って言って..
Weblog:  はちみつ水。
Tracked: 2005-10-25 02:09

BLOOD+ Episode-3 はじまりの場所
Excerpt: ジョージと小夜の出会い編でした。 小夜、髪の毛長い……そして全裸……。
Weblog: kasumidokiの日記
Tracked: 2005-10-25 09:21

BLOOD+ Episode-3「はじまりの場所」
Excerpt: はいはい、楽しみにしておりましたよBLOOD+☆O(≧∇≦)O 【STORY】 全ての痕跡が消え、まるで事件がなかったかのような真新しい机が置かれた生物教室。 学校の中から、あの惨劇の記憶..
Weblog: GATES OF HEAVEN
Tracked: 2005-10-25 16:51

BLOOD+ 第3話はじまりの場所
Excerpt: ■予告 全ての痕跡が消え、まるで事件がなかったかのような真新しい机が置かれた生物教室。 学校の中から、あの惨劇の記憶が薄れていく。 しかし、小夜は時間が経つにつれて、あの事件が静かに自分を包..
Weblog: リョン吉の妄想スペBLOOD+に注目編
Tracked: 2005-10-26 12:05

第3話 はじまりの場所
Excerpt: BLOOD+の第3話「はじまりの場所」に関する記事を書いたらトラックバックしてください。 初回放映日:2005/10/22 脚本:櫻井圭記 絵コンテ:工藤 進 演出:太田知章 作画監督..
Weblog: BLOOD+ トラックバックセンター
Tracked: 2005-10-26 23:42
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。