2005年11月19日

「BLOOD+」第七話所感。

洋上の船。リクが関係者たちに聞いて回る「お父さんは?」。
お父さんに合えると、うれしそうにしてたのが、突きつけられた現実に引きつっていくのが可哀想だ。矢島さんがいたいけ。
どうして、真実を告げるのがカイではなく、デビッドだったんだろ。
米軍によって翼手にされ…といってたので、翼手に襲われて何がしかのウイルスに感染したからではなく、あのD67を輸血されたことによる翼手化だったんですね。ややこしい。

例のバラの蔦が這うお城のような建物の中を、ジョージを追って走る現在のサヤ。
扉の向こうに消えたジョージは、髪の長い少女にひざまくらされて息絶えていた。ハジと共に写真に写っていた少女だと思うけど、あれは過去のサヤなのだろうか。振り向いた彼女の口は血に濡れていた。
どうでもいいけど、青いバラは自然界に存在しないんじゃなかったっけ。(ウロ)

たぶん、兄とサヤが父を無事連れ帰ってくれると信じきっていたリクは、ショックのあまり部屋に閉じこもってしまった。ここで、サヤを恨む役はカイと見せかけてリクかー! と思った私はしつこいですね、はい。そんな要素のためにいる家族じゃないっての。
この回は、「ジョージの教えを思い出して実践していこうよ!」な話でした。要するに。
カイとリクは、サヤが戦うために、戦う理由そのものになるんだと。それは、オヤジの言葉を思い出すためのキッカケという意味かも知れませんが。彼女の味方であり続けるのでしょう。
ジョージの作ったものが大きいってことで、死して尚、絆は生きて、兄弟たちを繋ぐという美しい家族愛でした。

ヤンバルの空爆は、アメ兄さんの言うとおり、地位協定でなんとかだまくらかせちゃったみたい。爆弾を積んでの墜落事故ってことになってました。
アメ兄さんは、ベトナムに上陸。カールというアオザイ?着た現地人がお出迎え。声がヨハンだ。この人がD67を作ってるらしいけど、なにやら腹に一物ありそうですよ。握手できないとか、いろいろあやしげ。

デビッドがヤンバルの研究所から失敬してきたデータを解析したら、ワインからベトナムの寄宿学校にたどり着きました。ワインの中身って血だろうな〜。D67だったんだろうな〜。
ジョエルの日記に記録は? ってことは、日記が赤い盾の情報源みたいなものなのか。彼らがディーバを目標にしてるのはわかったけど、それがなんなのかさっぱり。オリジナルのヴァンパイアを指す可能性はどうだろう。

予告でハジが刀を振り回してたのは、サヤに自分のことを教えてくれと請われて、彼女のかつての太刀筋を再現してみせてただけだった…
それって、戦うことがサヤそのものである、って意味か?
はっきりした回答をもらえず、焦れるサヤに、「今のあなたでは過去を受け止めきれない」とハジ。「戦うことに答えがある」うーん。兵器よばわりされてるしな。
サヤは「私がやらなきゃダメなんだよね」と、刀を取りました。
よーやく決心がついたのかな。次回から、もうちょっと動いてくれるのか主人公。

10年前に起きた失血事件を洗うために、ベトナムへ〜
次回予告では、サヤが生徒に化けて寄宿学校に潜入とか、別のアニメみたいなノリに。どこを目指すんだろうな、このアニメ。不安。でも、サヤがアクティブになることを祈る。
んで、ハジがバラなんぞを持っていましたね。やっぱりタキシード仮面だったん(以下略)

posted by 百武 晶 at 21:41| Comment(0) | TrackBack(24) | BLOOD+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

BLOOD+ 第7話「「私がやらなきゃ」 投稿者:たまら
Excerpt: ジャッキーチェン映画の特訓みたいですね・・・◇小夜「皆が明日を笑って迎えられるように、頑張る」自分と一体何者なのか、過去に何があったのか、結局ハジに聞きだせぬまま、今すべきことをという決意をする小夜。..
Weblog: 〜腐女子とアニヲタの間を取り持つブログ〜
Tracked: 2005-11-19 21:58

BLOOD+ 第7話「私がやらなきゃ」
Excerpt: っしゃ、勝っ…ガ━(゚Д゚;)━ン! アバン★リク、かわいそうだ…;そして、そっと肩に手をのせるカイ。カイ優しいなぁ。そっか、リク知らんかったんだもんね。ぐす。Aパート★カイ、優しいよ。小夜に普通に..
Weblog:  はちみつ水。
Tracked: 2005-11-19 21:59

BLOOD+感想:#07 私がやらなきゃ
Excerpt: ジョージが死んだ事実をリクが…痛いなぁ。 今回、重要な用語、事実が・・・大量に出てきたね。 平凡な回に見えるかもしれないけど、重要な回だったと思います。 ・小夜の夢 ジョ
Weblog: あ〜あ、やっちゃった。
Tracked: 2005-11-19 22:05

私がやらなきゃ
Excerpt: 私も夕日の断崖絶壁でハジのチェロを聴きたい。
Weblog: tune the rainbow
Tracked: 2005-11-19 22:11

BLOOD+ Episode-7「私がやらなきゃ」+飴の味投票!
Excerpt: 今回はゆったりとした回ですね。 でもこんなにゆったりなのはこれから後そんなにないのかも。 小夜たちの笑顔、久しぶりに見ましたよ(*^^*ゞ 追記。 ヴァン・アルジャーノ氏の飴の味
Weblog: GATES OF HEAVEN
Tracked: 2005-11-19 22:15

BLOOD+ Episode:7−私がやらなきゃ
Excerpt: 父・ジョージとの再会を心待ちにしていたリク に衝撃の事実が突きつけられる。 リク「ねぇ、お父さんはどこ?小夜姉ちゃんは?」 デヴィッド「リクくん、ジョージは此処にはいない。     米軍の..
Weblog: Selfish!-owe what I am to subculture-
Tracked: 2005-11-19 22:18

BLOOD+ 第07話 「私がやらなきゃ」
Excerpt: あらすじ:沖縄を離れる船の中、ジョージの死を聞かされたリクは、部屋の中に閉じこもってしまう。カイは、リクをやさしく慰めようとするが、リクは返事すらしない。父親の死の責任を一身に受ける小夜。そんな小夜に..
Weblog: スターフィールド・ザ・ワールド(時は止まる)
Tracked: 2005-11-19 22:18

BLOOD+
Excerpt: デルタ67を調べるとベトナムの女学校に行き着いた。女学校に潜入するのは、当然小夜になるはず。しかし、ベトナム語話せないのにどうするのでしょうか。必殺、ボディーランゲージ?
Weblog: ゼロから
Tracked: 2005-11-19 22:42

『BLOOD+』第七話
Excerpt: 回想にジョージ登場。コレが見納めかな・・・。 甲板で刀をブンブン振り回しているハジ。踊ってるのかと思った。 リクとカイは沖縄において行けよ。特にカイは登場のタイミングだけはやたらとイイけど役に..
Weblog: 時間の無駄と言わないで
Tracked: 2005-11-19 23:35

BLOOD+ 第7話
Excerpt: プロダクションI.Gマガジン―特集「BLOOD+」「攻殻S.A.C.」サブタイトル「私がやらなきゃ」   徐々に明らかになる”デルタ67”の真相。  発祥の地は、やはり... 以下詳細  ****..
Weblog: オヤジもハマる☆現代アニメ
Tracked: 2005-11-20 00:26

Episode7 私がやらなきゃ
Excerpt: ハイサイ!(>_<)!さて、小夜の動向とハジの剣舞の意味が気になる今回も感想やら何やら書いていきますか??・前フリ戦闘を終えて、洋上に退避した小夜たちリクはジョージの死を知らず笑顔でカイやデヴィット達..
Weblog: 南の島からガンダムを作れ!
Tracked: 2005-11-20 00:52

BLOOD+『わたしがやらなきゃ』
Excerpt: BLOOD+(1) 完全生産限定版BLOOD+(2) 先週パパンがお亡くなりになり、もしやはやばや総集編かとちょこっとだけ危惧しました。 まさか、サンライズではあるまし、制作がきついからってそんな..
Weblog: 人生裏街道
Tracked: 2005-11-20 01:19

BLOOD+ 第7話「私がやらなきゃ」
Excerpt: V Series Animation - BLOOD+ - 公式HP アニメ・パプリカ あのさぁ…親父が死んで悲しいのは解ったから!!  もうチョットテンポよくお願いしますよっ!! ジ..
Weblog: パプリカのアニメ鑑賞よた話
Tracked: 2005-11-20 01:44

BLOOD+ 第7話「私がやらなきゃ」
Excerpt: 「小夜です。最近お父さんが家に帰って来るのが遅いとです。だから尾行してみたとです。」 「!!!」 彼女が見たものわ。。。 「お父さんが知らない女のひざでひざ枕してたとです!」..
Weblog: オーパーツー
Tracked: 2005-11-20 02:01

Episode7私がやらなきゃ
Excerpt: 「アルジャーノ、カール…よくもジョージさんを」「怖いよ怜奈」「BLOOD+Episode7私がやらなきゃのキャプチャとレビューも出来たのはいいけど。今回の話は、なんていうか小夜が可愛かったよ♪」「びし..
Weblog: 翔太FACTORY
Tracked: 2005-11-20 08:17

BLOOD+ 第7話に思ふ。
Excerpt: 今日は、めんどくさいので感想書くのやめようかと思ったのですが、きおらちゃんがこんな発言をしたので少し書いてみる次第です。 最近は『小夜ー!』と叫ぶことが増えてきたきおらちゃん。 相変わらずのん..
Weblog: Sweet Vanilla -deuxieme-
Tracked: 2005-11-20 10:18

BLOOD+ 第7話 「私がやらなきゃ」 ☆☆☆☆★
Excerpt: ・・・はっきり言いましょうか? ・・これ、怖すぎでしょ!?(恐っ!!                        ..
Weblog: Mr・Anima!!(アニメ画像UP感想島)
Tracked: 2005-11-20 11:42

BLOOD+ Episode07 「私がやらなきゃ」
Excerpt: どうやら引きこもりになったようだ 冗談はさておき やっぱりサヤのこと恨んじゃったのかなと心配してましたが 何とか仲直りできたよかったです。
Weblog: ツクツクボウシがなく頃に
Tracked: 2005-11-20 13:31

BLOOD+ Episode-7 『私がやらなきゃ』
Excerpt: 今回のお話は、繋ぎな感じがしなくもなかったデス…(´・ω・`) でもベースとしては、ジョージパパがいなくなったあとの宮城家、なお話だったかと。 続きは今回の感想でつ(・ω・)ノ ??
Weblog: ティンカーベルをください
Tracked: 2005-11-20 14:58

(アニメ感想) BLOOD+ 第7話 「私がやらなきゃ」
Excerpt: 前回のジョージショックがまだ抜けきれないのですが、これからどうなるのでしょうか?物語的にも一抹の不安を抱えたままの視聴となりますが、第一話から次第にテンションが下がり始めました。これもう一度我々を奮い..
Weblog: ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
Tracked: 2005-11-20 20:56

BLOOD+ 第7話「私がやらなきゃ」
Excerpt: ゆったり展開の第七話。今週は戦闘無し。 冒頭、ボートで赤い盾の拠点らしき船にやってきたリク。 運転してたのはジュリアらしい。 「お父さんは?」 ようやく、父に会えると喜色??
Weblog: 豊饒記〜サイタマ覇道の記録-発動篇-
Tracked: 2005-11-21 00:29

BLOOD 7話  私が食べなきゃ! オーケイオーケイ!
Excerpt: こんばんわ。 BLOOD+日記です。 雨に濡れた小夜たん素敵でした。 この子はしっとりした感じがよく似合いますね。 さて今日は軽く4コマなんぞ書いたのでそちらを紹介したあとに日記を展開..
Weblog: 七神の徒然日記
Tracked: 2005-11-21 01:06

BLOOD+ 第7話 「私がやらなきゃ」キタヨー(´∀`)
Excerpt: 今週もパパっと感想いきますよ。ツッコミどころをパパっと。 ヒッキーリックン。 ルイス「おお、もう食っちまったのかい?オーケィオーケイ、すぐに作ってやるよ」 小夜「あ、あ??
Weblog: もろもろ萌え日誌
Tracked: 2005-11-21 07:47

「BLOOD+」從1話到7話的總結(7話までの総括)
Excerpt: 因為「爸爸」用6話成為了「翼手」的怪物、 女主角的「サヤ」用她的「特殊効能的血液」她的爸爸,不得不殺死。 以降&#2..
Weblog: FOUNTAIN of knowledge
Tracked: 2005-11-23 19:08
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。