2005年11月26日

「BLOOD+」第八話所感。

事件を調べる名目で、リセへのサヤの転入手続きが完了。真っ白なアオザイちっくな制服着用である。そんなエロエロしいぴっちりした制服がこの世にあったらステキですね。胸もとの穴はいらねーだろ穴は。
ロッテンマイヤーさん(だっけ?)みたいな先生がいるッ。
ミズリー?
ミズ・リーか。既婚、未婚を問わない女性の敬称ですね。中学ん時の英語教師にこう呼ばされてましたよ……

えーと。ぶっちゃけていうと、あたしは今デスティニー建造に心を持ってかれてるので、視聴も気そぞろでした。いつも以上にあいまいなノリで行きます。はい。

運命途中
全工程の4分の1ほど。3時間弱かかってますよ…
長射程ビーム砲とアロンダイトが上手い具合に曲がるように出来てるんですよっ。
アロンダイトなんか、これをシンが振り回してたのかと思うだけで、意味もなく折り曲げたり伸ばしたりです。ああ楽しい。
こないに楽しげな玩具、発明した人はあれです。偉人です。そら、あと百年は困らんわ。


エロい肩だよ!
と思ったら、カイお兄ちゃんだった。お…お色気転向?
ベトナムまで連れてこられたはいいけど、カイとリクとは置いていかれたみたい。
「戦車も買える」すっごいカードと一緒にホテルに置き去りって…港に行ってサヤたちの行方を探るカイですが。ちょっと! あんた不良を名乗るなら、もっとでっかいことしなよ! すっごいカードが使い放題なのに、なぜ欲望に走らん。そんな高校生は正しくないです。かわいくない、かわいくないよ。
「置いていかれる前にできることをしないと」
できることをする、に固執するとロクなことになりそうにない。カイは大人しく、戦いに参加しようと思わないほうが生き残れるんじゃないですかねぇ。

ロッテン…ミズ・リーに寮の部屋へ案内されるサヤ。ベッドにカードが置いてある。
「よろしくね。ミソ」ミソって。ミンの間違いだったようだ。
この茶目っ気がうっとおしめのルームメイトは、アクエリオンに出てきた人に似てるような似てないような。
で、ここで交わされてる言語は何語ですか?
ミンは「日本語調べるのタイヘンだったんだから」と言ってましたから、日本語でないことだけは確かですよね。英語か? サヤって外国語喋れるんだ。ふーん。

サヤの黒髪に関連し、ミンによるリセに伝わる怪談が披露されます。
黒髪萌えのファントムっていう男が、昔バラの世話に励むロゼという娘に恋しちゃったんですが、思わせぶりなかぐや姫みたいなロゼさんは、青いバラを一輪貢いだら嫁ぐよと意地悪いいました。振られたことにも気付かず、ファントムが青いバラを探し回ってるうちに、ロゼはこの世を去り、ファントムの流した涙から青いバラが咲いたとかなんとか。ん?違った?
三日月の夜に鐘楼に今でも現れるらしいです。
庭師として潜入中のハジは、女子の皆さんに大人気。注目の的です。
バラを一輪手にとって、見つめてます。見つめてます。静止してます。
食え。
…あの間でバラに食いついたら、大変なことになってましたが、あんまり静止が長いんで、そう叫んでしまった。心の中で。

ベーグルサンドか何かに食いつくサヤ。
ミンがサヤに兄貴がいると聞いて、自分の昼食を餌に紹介してくれとねだる。がっつきすぎだ。あつかましい。
右手が怪しいカールは、リセの理事長先生だったよ。サヤとハジが話してる姿を目撃して、右肩が痛んだ模様。
サヤはハジにお守りの短剣をもらってました。青いバラは自然界には存在しません、とハジから情報をキャッチ。でも製薬会社が作ったりしてるって。うん、あやしい。青いバラがどういうファクターを担ってるのか。(←考える気ない)

夜。ずっと一人だったから興奮しちゃって、サヤのベッドに入ってくるミン。
おまえの人間関係の詰め方は、どこまでも早急か。パーソナルスペースとか持ち合わせてなさそうな人種だな。
中学生の修学旅行ネタみたいな会話が続き、ケッコンできなかったらどうしよう、から「今、自分にできることをするだけ」というサヤの真剣なセリフに繋ぐおそろしい流れでした。
…サヤも、受け身主義で巻き込まれるなら、もうちょい乗ってやればいいのに。
外は三日月。鐘楼に、火の玉が揺らめくのを目撃するサヤ。
ファントムが翼手であると踏んでいたので、ハジからもらった短剣を手に、鐘楼へ向かいます。学内で刀は振り回せない、とか言ってたけど、こういう場合のために部屋に隠すぐらいはできたはず。刀なしでどうする気か。
はい。鐘楼の火の玉は、蜀台に灯ったろうそくの火でした。
ファントム登場。マスクとか扮装とか、変態くさーい。おもいっきりカール。そして、短剣を突き刺して出来た傷がすぐにふさがってしまったことから、翼手だということも判明す。
サヤのピーンチ。だいじょうぶ、タキシード仮面がいるから。ハジ参上。どうやってここまでとかはもう突っ込まない。ファントムと格闘。ファントム逃走。青いバラを残し…

いまいち盛り上がらない、拍子抜けしてばっかの展開ですねぇ…
脚本はちゃんと練ってあるんだろうか、不安になってきたな。
サヤのキャラが、どうも。もっと叫んだり、リアクション取ればいいのにと思います。



posted by 百武 晶 at 22:00| Comment(1) | TrackBack(23) | BLOOD+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
prada
Posted by クリスチャンルブタン ショップ at 2013年07月20日 08:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

BLOOD+ 第08話 「ファントム・オブ・ザ・スクール」
Excerpt: 感想:今週は「ちょっと待て!いくらなんでもハジもてすぎだろ!!」な第8話。それでは早速適当感想にいってみます。
Weblog: スターフィールド・ザ・ワールド(時は止まる)
Tracked: 2005-11-27 01:22

BLOOD+感想:#08 ファントム・オブ・ザ・スクール
Excerpt: なんだ、やっぱりハジに向かってか・・・orz とりあえず、これだけは言っておこうと思います。 また・・・、    舞太キタ━━(゚∀゚)━━ッ!! なんですか? スタッフは舞太に百
Weblog: あ〜あ、やっちゃった。
Tracked: 2005-11-27 01:56

BLOOD+ 第8話「ファントム オブ ザ スクール」
Excerpt: 「今日も血+の感想書かなきゃー」 予習しなきゃ、疲れた、明日も朝早い!というわけで適当感想発動っ この人たちには言葉の壁というものは無いのだろうか。。。 「さすが..
Weblog: オーパーツー
Tracked: 2005-11-27 02:06

BLOOD+ 第8話「ファントム・オブ・ザ・スクール」
Excerpt: はいはい、今日は何とリアルタイム感想!え、あ、いろいろ諸事情がありまして。どっきどき☆びっくりした、いきなりカイのベッドシーン! ←激しく語弊どうやら今日は現在と過去を織り交ぜたストーリーらしいよ。リ..
Weblog:  はちみつ水。
Tracked: 2005-11-27 02:52

BLOOD+ 第8話
Excerpt: BLOOD+(1) 完全生産限定版  サブタイトル「ファントム・オブ・ザ・スクール」   ベトナムでの生活が始まったサヤの前に、早速現れた謎の男。  彼もまた”翼手”なのか?   以下詳細  **..
Weblog: オヤジもハマる☆現代アニメ
Tracked: 2005-11-27 03:26

(アニメ感想) BLOOD+ 第8話 「ファントム・オブ・ザ・スクール」
Excerpt: 取り敢えずはジョージショックも治まり今回からは新たな展開が見られそうです。それにしても学園コメディのノリですか?なんか別のアニメみたいですね。ハジさんもやっぱりついて行くみたいですけど、おかしなノリで..
Weblog: ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
Tracked: 2005-11-27 06:31

Episode8ファントム・オブ・ザ・スクール
Excerpt: 「今週のBLOOD+Episode8ファントム・オブ・ザ・スクールは女の子の花園ッ、リセ・ドゥ・サンクフレシュ女学校のお話でした♪」「翔兄の色ボケ…」「ここがD(デルタ)67と関係があるリセ・ドゥ・サ..
Weblog: 翔太FACTORY
Tracked: 2005-11-27 07:29

BLOOD+ 第8話に思ふ。
Excerpt: ベトナムの方々がみんな普通に日本語ペラペラなのは突っ込まない方向で・・・ってことですよね。 ミンが平仮名書けないのは、ベトナム人だからってことだよね? ・・・腑に落ちないが、この際仕方ない(笑)。..
Weblog: Sweet Vanilla -deuxieme-
Tracked: 2005-11-27 08:37

Phantom Of The School
Excerpt: エプロンハジ! 庭師ハジ! バラ持ったハジ! でもヘタレ・・・・。 諏訪部様は出なかったけど、ハジが面白かったので良し。 コレだよ!コレを求めていたのだよ!!
Weblog: tune the rainbow
Tracked: 2005-11-27 08:38

Episode8 ファントム・オブ・ザ・スクール
Excerpt: ハイサイ!(>_<)!さて、沖縄をとうとう離れてしまいました、今回も感想やら何やら書いていきましょう??・前フリミズ・リーにリセ・ドゥ・サンクフレシュ(以下学園)を案内される小夜今年の秋はずいぶんと暑..
Weblog: 南の島からガンダムを作れ!
Tracked: 2005-11-27 09:46

BLOOD+ 第8話 「ファントム・オブ・ザ・スクール」
Excerpt: 理事長・・・バレバレ◇小夜「これでも控えてる方だよ!」ベトナムにきて、女学校に潜入入学した小夜。ルームメイトのおしゃべりミンとは、なかなかいいコンビっぷり。早速青薔薇が小夜の元に届いたという事で、また..
Weblog: 〜腐女子とアニヲタの間を取り持つブログ〜
Tracked: 2005-11-27 11:58

BLOOD+(11/26)
Excerpt: ベトナムのリセ女学院に転入したサヤ。 アオザイっぽい制服・・・。イイネ! でゎ、妄想感想いってみます。
Weblog: オイラの妄想感想日記
Tracked: 2005-11-27 12:14

BLOOD+ 第8話 「ファントム・オブ・ザ・スクール」☆☆☆★★
Excerpt: 仮面してるけど カールさんですよねえ!?w いやー!もうなんか変態フラグが!!(笑                        ..
Weblog: Mr・Anima!!(アニメ画像UP感想島)
Tracked: 2005-11-27 13:39

『BLOOD+』第八話
Excerpt: 全寮制学園、オールドミス、そのお気に入りの生徒、ドリーミング少女。世界名作劇場で何度も観た光景ですなぁ。 小夜のアレは「キス」っていうか「口移し」だよね。 ところで小夜は何語を話している設定なの?..
Weblog: 時間の無駄と言わないで
Tracked: 2005-11-27 14:04

BLOOD+ Episode-8:ファントム・オブ・ザ・スクール
Excerpt: 今回からベトナム編突入です! ベトナムの全寮制女学校「リセ・ドゥ・サンク・フレシュ」に潜入した小夜 彼女はそこで同室となったミンから学園に伝わるという ファントム伝説を聞かされる--..
Weblog: Selfish!
Tracked: 2005-11-27 15:53

BLOOD+ 「ファントム・オブ・ザ・スクール」
Excerpt: 小夜のベツナムでの学園生活が始まりましたね〜 「リセ・ドゥ・サンク・フレシュ」 ううん・・・舌咬みそう・・・ 寄宿舎生活ねぇ・・・ あの大食いの小夜に耐えられるのでしょうか??
Weblog: プチおたく日記 vol.2
Tracked: 2005-11-27 19:18

BLOOD+ #08 「ファントム・オブ・ザ・スクール」
Excerpt: 10年前の死亡事件の真相を解き明かすために実際に学院に入ったサヤとハジ。 この画像見るまで、何でこいつらこんなところにいるんだ? だってさ、いきなりすぎですってwwww ??
Weblog: ツクツクボウシがなく頃に
Tracked: 2005-11-27 19:57

BLOOD+ Episode-8「ファントム・オブ・ザ・スクール」+第2回飴の味投票は…。
Excerpt: なんてこったい…。 さっそくアルジャーノ氏出てないしっ!!!_| ̄|○ ってな訳で、第2回の飴の味投票はお預けとなりました(^^;) 来週は出来たらよいのですが…どうなることやら??
Weblog: GATES OF HEAVEN
Tracked: 2005-11-27 22:04

BLOOD+ 8話 ハジ、バラを切る
Excerpt: こんばんわ、偽ファントムこと、庭師のハジです BLOOD+日記 8話 今回は面白かったですねー。 では早速感想行ってみましょう
Weblog: 七神の徒然日記
Tracked: 2005-11-28 00:10

BLOOD+ 第8話 「ファントム・オブ・ザ・スクール」
Excerpt: ミズ・リー「今年の秋は随分と暑いわね、こちらです(多分ベトナム語)」 小夜「……」 ホテルの一室で目覚めるカイ。 机の手紙に目を通す。 「このカードで戦車も買える……??
Weblog: もろもろ萌え日誌
Tracked: 2005-11-28 12:13

BLOOD+ 第08話「ファントム・オブ・ザ・スクール」
Excerpt: (公式サイト) 舞台は、ベトナムの学園リセ。 ここから本格的に物語がスタートって感じかな。 やべ、庭師ハジwwモテモテすぎww 小夜のルームメイトミンはとにかく「恋」がしたいのね。..
Weblog: 布達の橋
Tracked: 2005-11-28 20:30

BLOOD+ Episode-8 『ファントム・オブ・ザ・スクール』
Excerpt: 今回は新キャラ、ミンの大暴走〜(´∇`) 興味を持ってるものが女の子らしくて、なんだか微笑ましかったです。 ※ネタバレあるので注意!
Weblog: ティンカーベルをください
Tracked: 2005-11-28 21:48

BLOOD+ Episode-8「ファントム・オブ・ザ・スクール」
Excerpt: ベトナムのリセに転校した小夜。 アニメはフランス語ではありませんでしたね。 (映画は英語と日本語字幕の場面が多かったので) 日本人学校という感じでもないようです。 発言者:<img src=\"{_img_}lord01.gif\">→宵里、
Weblog: kasumidokiの日記
Tracked: 2005-11-29 21:28
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。